スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LMP7732 その一
Thu.21.08.2008 Posted in 電子工作
LMP7732
コレは先日行ってきたコミックマーケットにてnabeさんが配布していたもので、部品が全部そろっているわけでもないのに変換基板に実装された(かわいそうな)LMP7732です。
実際、来月にならないと資金が足りなくて、全部そろえられないのですが、勢いあまってもらってきたその日に即実装しました^^;

とにかく同日、同所でもらった回路図は1倍アンプですが、
「どうせなら2倍ぐらいに・・・」
などと考えたりもしましたが、とりあえずは1倍で作ってみる予定です。





夏の宿題がヲワラナイ・・・ドウシヨ。
スポンサーサイト

Tag: LMP7732

A47その2
Sat.16.08.2008 Posted in 電子工作
A47の写真を撮ったのでアップします。
ちょっと切れて表示されると思うので画像をクリックすればすべて表示されます
A47 1
その1

A47 2
その2

A47 3
内部

A47 4


次はなべさんにデジキーよりも安くいただいたLMP7732でヘッドホンアンプ(1倍)を作る予定です。
電圧少な目で動くのでいろいろといじってみたいとおもいます。
その前に部品やその他いろいろを買ってこなければww

ヘッドホンアンプの電源としてリチウム系の二次電池を使うということも試したいと思うのですが、
過放電するとなんかあったり、場合によっては爆発するし、、、
けど軽いし、小さいし、電圧が高いのでちょっとやってみたいと思います。

Tag: A47

A47完成!!
Wed.13.08.2008 Posted in 電子工作
A47完成しましたぁ。
一部、司 浩さんの低電圧回路を参考にさせていただきました。(高調波フィルタ部分)
この場を借りてお礼申し上げます。

まず、初期構成から行ってみよう。
分圧ボルテージフォロア NJM4580
利得段           NJM4580
バッファ段 NJM4580


オール4580www

とにかく第一印象。
ブレッドボードと同じようにドンシャリ。けれども高音が微妙に落ち着いた。
ただ、単発よりはずいぶんマシで、全体的に聞きやすくなった気がする。

はい次、組み合わせその1。
分圧は以後変更なし。
利得段   NJM4580
バッファ段 AD8397

第一印象
オール4580よりかなりフラット。音の広がりもまあまあ。
ただ、好みの音としては低音がおとなしすぎる。(MUSEKZ入れてるのになあ)
高音は、、、ヘッドホンがオーテクのATH-A500なのでもはや同じように聞こえる。
モニター用のヘッドホンが欲しいと思う今日この頃。

次、一番厄介だと思われるCMOS-OPampのNJU7096Dをつかったやつ。

利得段 NJU7096D
バッファ段 上と同様

第一印象
うん、発振しない。(ほかのアンプでは発振した)
それほど不自然でもなく割りといける。
けれどもボリュームをあげるとすぐクリップする。
しかし、このオペアンプは±1Vからという駆動電圧だけを見ると優等生。
好みとしてはまったく正反対のあっさり軽い音質。
初代ネットワークウォークマンの音と酷似していると耳は判断している。

そして衝撃だった組み合わせがこれ。

利得段 AD823
バッファ段 AD8397

なんと823の片側が死んでいるΣ(TθT)
片側だけで判断すると自分の好みにかなり近い。

今まで買ってきた石の中で一番高かったのに。。。(@700yen)
こんどサンエレで買ってこよう。

とりあえず今日はこんなもんで済ましました。
次回もお楽しみに~~~
分圧ができていなかった理由
Mon.11.08.2008 Posted in 電子工作
以外にも分圧ができていなかった理由は基板を見直していたらあっさりとわかりました。
結果。
ボルテージフォロア用のオペアンプの負電源がはんだ付けされていなかった。

OTL

ああ、なんてケアレスミス。
とにかく動作が確認できたのでケース入れに入りたいと思います。
何にいれよっかな。PCケースに入れようかな。ダンボールに入れようかな。etc.etc.


とにかくすべての工程が終わったら写真をアップしたいと思います。

Tag: A47

電源がぁぁぁぁぁぁぁ(A47)
Mon.11.08.2008 Posted in 電子工作
とりあえず回路自体は完成。コネクタ類もはんだ付け完了。
そうして動作チェックとうまく行っていたのですが、、、



分圧が8V:1Vになってる、、、。

OTL

初めてボルテージフォロアでの分圧。どこが悪いのだろう?

これじゃリセットICとPICで電圧検出なんて夢のまた夢、、、

しかもキーボードはいかれてるし、爪の間に抵抗のリードは刺さるし、

運が尽きたのかなあ?と思えるし。


とりあえず朝からずっと半田ごて入れっぱなしだから今日のところは勘弁してやろう。
それにしても何で分圧崩れるんだろう?
カレントミラーの分圧にしようかな。スペース余ってるし。
せっかくテンション乗ってたのになぁ。

Tag: A47

A47初挑戦
Sun.10.08.2008 Posted in 電子工作
とりあえず片方だけブレッドボードで組んでみた。
構成はNJM4580だけの構成でやってみた。

結果、

やはり4580は若干ノイズがのっている感じだが動いた。
オフセットは手持ちのテスターでは計れなかった。がヘッドホンを抜き差ししてもポップ音が
出ないのでとりあえずOKだろう。
あと、これはオペアンプの性格かもしれないが、
音が高音よりのドンシャリ。シンバルの音が耳に刺さる。かなりひどい。
ほかのオペアンプでも動いたらはんだ付けしようと思う。(特にCMOS系




あと昨日衝動買いしたリセットICも試してみたいところだ。
直接トランジスタを駆動できなくてもいろいろ遊べるだろう。

Tag: A47

うん
Sun.10.08.2008 Posted in 電子工作
テステス、テステス、
ただいまキーボードのテスト中・・・

よしOK(実際ほんとに調子悪い


ようこそ、なんでも書けばいいっ物でもない略してなんてない?へ!!
ここでは主にIthaka(コレ書いてるひとね)の趣味について非難ゴーゴーの状態で突っ走りながら書き続けることに今決めた!
とにかく、いまIthakaがはまっているHead Phone Amp(以下HPA)にあれこれ口を(ペンを)だすようするブログ(自分的にはコレをブログだとはみとめない)になっていく壮絶な歴史をしるした物語である。
そして次回のサ○エさんは♪(以下略

(以上嘘)





今回はコレでおしまいww
もうグダグダだぁwww

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。